Location of Repository

Dynamic Measurement of the Load on Lower Extremity during Standing up

By 秀一 佐藤, シュウイチ サトウ, Shuichi Sato, 秀紀 佐藤, ヒデキ サトウ, Hideki Sato, 弘二 山下, コウジ ヤマシタ and Koji Yamashita

Abstract

publisher青森市国立情報学研究所の「学術雑誌公開支援事業」により電子化されました。座面の傾斜角度が違う椅子坐位からの起立動作における、離殿前の股および膝、足関節の力学的負担度を比較した。計測には座面が水平と前方傾斜5度に設定した2種類の椅子を用いた。収集された運動データ及び力学データから股および膝、足関節の関節モーメントおよび関節パワーを計算し、さらに関節パワーを時間積分して力学的エネルギーの放出量と吸収量を得た。その変動量と起立動作遂行の容易さの関係を分析した結果、前方傾斜した座面からの起立動作では、股および膝関節においてその力学的負担度が動作遂行の容易さに与える影響が大きいことが示された

Topics: 起立動作, 下肢, 力学的負担度
Publisher: Aomori kenritsu hoken daigaku kenko kagaku kenkyu senta kenkyu kaihatuka zasshi henshu senmon bukai
Year: 2007
OAI identifier:
Journal:
Download PDF:
Sorry, we are unable to provide the full text but you may find it at the following location(s):
  • http://a-plus.auhw.ac.jp/modul... (external link)
  • http://a-plus.auhw.ac.jp/modul... (external link)
  • Suggested articles


    To submit an update or takedown request for this paper, please submit an Update/Correction/Removal Request.