Skip to main content
Article thumbnail
Location of Repository

Automatic Web Service Selection by Service Broker

By 晨 張

Abstract

 本稿ではWebサービス自動選択の背景を紹介して、Webサービスの検索また選択の技術の現状、未解決問題点について説明した。サービス自動選択を実現するための既存研究を紹介し、この研究の不足点について述べて、サービスブローカを導入する手法を提案した。次には該当手法について二つの応用モデルが存在することとそれぞれの利用手順、適用場面を説明した。また該当手法の利点を述べた。さらに該当手法の前提条件としてサービスのインターフェースを統合する問題について説明した。最後は実例として、シミュレーションでこの手法の利点を示す。修士論

Topics: Webサービス, 自動選択, サービスブローカ, UDDI, Web Service, Automatic Selection, Service Broker, UDDI, Computer science, 007
Publisher: Waseda University
Year: 2004
OAI identifier: oai:dspace.wul.waseda.ac.jp:2065/711
Download PDF:
Sorry, we are unable to provide the full text but you may find it at the following location(s):
  • http://hdl.handle.net/2065/711 (external link)
  • Suggested articles


    To submit an update or takedown request for this paper, please submit an Update/Correction/Removal Request.