Article thumbnail

キョウ ユウデンセイ エキショウ セグメント デ キノウカ シタ デンバ オウトウ ミクロスフェア ノ ソウセイ ト ソノ オウヨウ ギジュツ テンカイ

By 涼子 愛甲, リョウコ アイコウ and Ryoko AIKO

Abstract

2008-2010年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 課題番号:20360352 研究代表者:愛甲涼子 (鹿児島大学大学院理工学研究科(工学系)教務職員)高分子素材から成り立つミクロスフェア(マイクロカプセルも含む)は、1)単位重量当たりの比表面積が大きい、2)粒子表面や外殻に種々の官能基を導入しやすい、3)粒子径や粒子分布をコントロールし易い、などの特徴を持っている。このような特徴を持つ高分子ミクロスフェアに対し、強誘電性液晶を固定化するミクロスフェア(マイクロカプセル)を調製した。芯物質を、電場印加あるいは電場印加なしによる徐放挙動について検討をおこなった。メソゲン基末端にキラル構造を有する強誘電性液晶モノマーをカプセル外殻にポリマー化/固定化したカプセルは、電場印加環境において芯物質を徐放促進することがわかった。Microspheres with immobilized ferroelectric liquid crystalline segments were prepared, and the permeability control of the encapsulated core material was investigated under an external electric field. A ferroelectric liquid crystal monomer possessing both mesogenicity and chirality was effectively responded to an external electrical field. Permeation of the core material contained in the in the microspheres was enhanced under a feeble electric field

Topics: Microsphere, Electro-response, Liquid crystalline, Ferroelectric property, 578
Publisher: Kagoshima University
Year: 2011
OAI identifier: oai:ir.kagoshima-u.ac.jp:10232/11959
Download PDF:
Sorry, we are unable to provide the full text but you may find it at the following location(s):
  • http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bi... (external link)
  • http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20... (external link)
  • http://hdl.handle.net/10232/11... (external link)

  • To submit an update or takedown request for this paper, please submit an Update/Correction/Removal Request.

    Suggested articles