Location of Repository

外国の捜査官憲が裁判所発付の令状に基づいて実施した電話の傍受により得られた被告人と共犯者との通話の録音テープ等につき、我が国の憲法及び刑訴法の精神に照らして、事実認定の証拠として許容できない事情は窺われないとされた事例

By 佳樹 小川
Topics: Law reviews, 320.5
Publisher: 早稲田大学法学会
Year: 2000
OAI identifier: oai:dspace.wul.waseda.ac.jp:2065/2461
Journal:

Suggested articles

Preview


To submit an update or takedown request for this paper, please submit an Update/Correction/Removal Request.