Article thumbnail

コテン ノ フレンゾク ト レンゾク

By 原 雅子, Masako Hara and 千里金蘭大学 生活科学部 児童学科

Abstract

古典文学は新たな文学の典拠として援用され、時に飛躍転換し姿を変え文学として人を魅了する。古典は連続しつつ不連続に様々なジャンルの文学の中に糸を紡いできているといえる。古典文学と古典語を生かした現代絵画、現代の歌を掲げ底流に在る古典との意味を追求するものである

Topics: 竹取物語, 伊勢物語, 吉川霊華, 永田和宏, The tale of TAKETORI, The tale of ISE, Reika Kikkawa, Kazuhiro Nagata
OAI identifier: oai:kinran.repo.nii.ac.jp:00000203

Suggested articles


To submit an update or takedown request for this paper, please submit an Update/Correction/Removal Request.