アクティブラーニング授業への試み : 情報発信による積極的な授業参加スタイルの確立を目指して

Abstract

ネット社会の進展により、今やインターネットで入手できない情報はないと言えるような状況である。そのため、情報収集力(図書館を利用した文書検索やWeb検索エンジンを利用した情報探索のスキル)は社会人に求められる重要な情報スキルであるとの認識の下、多くの大学で情報リテラシー教育が行われている。しかし、それだけでは不足である。これからは情報表現力(例えば文書によるプレゼンテーションスキル、情報公開のための情報倫理知識)もあわせて習得させる必要がある。本稿は、学生達の情報収集力と情報表現力の双方をバランス良く向上させるための新しい情報リテラシー教育手法を取り上げる。我々は情報発信を通じた授業参加という能動的学習(アクティブラーニング)スタイルにより本手法を確立することを目指した試みを行って来た。本稿では、この試みについて、その現状を報告し、また、将来を展望する。このような授業はネット時代の職業人養成のための高等教育機関である大学の情報スキル教育にとって今後ますます重要になるものと考えられる。Thanks to advancement of Internet technology, broadband Internet is popularly used these days. We can virtually find whatever information we want on the Internet. Under such circumstances most universities provide classes on information literacy, which are for improving, information retrieval/finding skill, i.e. document retrieval by use of libraries, information search by use of Web search engines, etc.. However they have to provide more classes for improving communication skills such as presentation orally and/or in documents, knowledge on information ethics for information publishing, etc.. In this paper, we deal with new pedagogical method for educating information literacy, which aims for improving students\u27 skill for information collection and expression in a well-balanced way. We have been making an attempt to establish this method by having the lecture style of class work with information publishing, which is one of the "active learning" styles. In this paper we report the current status and prospect for the future of our attempt. Such lecture style must be getting more and more important for educating information skill for universities as institute of higher education for the professionals in the network age

Similar works

Full text

thumbnail-image

Kyusyu Institute of Information Sciences Academic Repository / 九州情報大学学術機関リポジトリ

Provided a free PDF
oai:kiis.repo.nii.ac.jp:00000210Last time updated on 10/30/2019View original full text link

Having an issue?

Is data on this page outdated, violates copyrights or anything else? Report the problem now and we will take corresponding actions after reviewing your request.