Article thumbnail

カンジ ガクシュウ ソフト カケルクン オ カツヨウシタ ジャクシジ エノ カンジ シドウ

By 誠 大財 and 和仁 氏間

Abstract

弱視の視覚特性に応じて表示を設定できる機能を備えた,教育漢字の筆順アニメーション提示を行う漢字学習ソフトを利用した実践事例である。実践は国語での活用,自宅学習での活用,漢字筆順シートの活用で行われた。その結果,筆順の指導,字形の指導,読みの指導などで効果的に活用することができた。今後は,使用例を学べる機能が搭載されるとさらに活用しやすくなることがうかがえた

Topics: ロービジョン, 文字学習, 教育用ソフト, ETYP:教育関連論文
Publisher: 福岡教育大学附属特別支援教育センター
Year: 2011
OAI identifier: oai:libopac:10780/1042
Download PDF:
Sorry, we are unable to provide the full text but you may find it at the following location(s):
  • http://hdl.handle.net/10780/10... (external link)

  • To submit an update or takedown request for this paper, please submit an Update/Correction/Removal Request.

    Suggested articles