Article thumbnail

不等式r>g は格差拡大の必要条件でも十分条件でもない──ピケティ命題の批判的検討──

By 浅田 統一郎
Topics: ピケティ命題, r>g, 格差拡大, 批判的検討, 新古典派経済成長モデル, ポスト・ケインジアン経済成長モデル, パシネッティ均衡, サムエルソン=モディリアーニ均衡
Publisher: 中央大学経済学研究会
Year: 2017
OAI identifier: oai:chuo-u.repo.nii.ac.jp:00008337
Journal:

To submit an update or takedown request for this paper, please submit an Update/Correction/Removal Request.

Suggested articles