Article thumbnail

526. SOME FOSSIL GOBIUS FROM JAPAN

By 青木 直昭

Abstract

能登半島, 中部中新統の東印内層, 中部更新統の平床層, 多摩丘陵, 上部鮮新統の柿生層および三浦半島, 中部更新統の大津層から, ハゼ属の耳石化石の産出を報告, 能登からの2新種を記載した。rights: 日本古生物学会rights: 本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものであるrelation: IsVersionOf: http://ci.nii.ac.jp/naid/110002702897

Publisher: 日本古生物学会
Year: 2009
OAI identifier: oai:sucra.repo.nii.ac.jp:00014123

Suggested articles


To submit an update or takedown request for this paper, please submit an Update/Correction/Removal Request.