Location of Repository

老人福祉施設における社会化に関する一考察 -訪問ボランティアの有効性と課題-

By 小野昌彦, 土谷由美子, 高塚延子 and 中村貴志

Abstract

特別養護老人ホーム在住の痴呆性老人2名に対して,訪問ボランティア活動を実施し,その有効性と問題点を検討した。訪問ボランティア活動は,12回(週2回)実施された。内容は,歌唱指導と面接であった。その結果,痴呆性老人2名ともボランティア活動中の発話量,社会的行動の増加がみられ,訪問ボランティア活動の有効性が示された。考察において,老人福祉施設の社会化という観点から,施設内の処遇評価に対応した形での施設外の社会資源の導入が今後の課題であるとされた

Topics: 老人福祉施設, ボランティア, 施設の社会化
Publisher: 中国短期大学
Year: 1998
OAI identifier: oai:cur-ren.cjc.ac.jp:528
Download PDF:
Sorry, we are unable to provide the full text but you may find it at the following location(s):
  • http://cur-ren.cjc.ac.jp/metad... (external link)
  • Suggested articles


    To submit an update or takedown request for this paper, please submit an Update/Correction/Removal Request.